ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
PR




よさ研ニュースレター

文章と写真:Summy
大学時代は九州(特に長崎県佐世保市)、大学院時代は関東をフィールドによさこいのお祭りとネットワーク形成について研究。 現在はフリーで、関東を中心に各地のよさこいのお祭りに出没し、ブログやニュースレターなどで生のお祭りの状況を伝えることに努めている。
よさこい総合研究所(通称『よさ研』主宰)
お祭り情報はブログ「よさこい日記」をご覧ください。
http://summyyosaken.blog11.fc2.com/
ホーム >  よさ研ニュースレター >  北海道 >  よさ研ニュースレター222号 スカイ・ビア&YOSAKOI祭り 千歳YOSAKOIトーナメント(北海道千歳市)
よさ研ニュースレター222号 スカイ・ビア&YOSAKOI祭り 千歳YOSAKOIトーナメント(北海道千歳市) 高ヒット [地図表示]
2013-7-27 23:28 投稿者: Summy (記事一覧) [ 1871hit ]

☆祭りの概要

スカイ・ビア&YOSAKOI祭り  千歳YOSAKOIトーナメントは、千歳市の市民祭りとの共催で行われているお祭りです。主要4大ビールメーカーに地ビールメーカーも加わった多くの種類のビールや地元商店の美味しいものを味わいながら仲間と楽しいひと時を過ごすことができます。会場の飲食スペースでは昼のスタート時から多くのみなさんが楽しく過ごされていました。
この中でよさこいも開催されるのですが、特徴としてはトーナメント形式で開催されることでしょう。よさこいが行われる土日の2日間のうち、初日は予選と敗者復活戦、2日目はセミトーナメント敗者復活戦、セミトーナメント、本戦が行われました(「会場について」で後述します)。

☆会場について


会場は全部で3会場です。スカイ・ビア&YOSAKOI祭りのメイン会場である千歳市役所の駐車場にステージが設けられ、ここで演舞が披露されました。初日に行われた予選では事前に9ブロック、2〜3チームごとに分かれて演舞を披露し、最も審査員の指示を集めたチームが本戦に進むことができます。本戦で敗退しても、すぐ後に開催される敗者復活戦で勝ち残れば本戦に進めます。予選を通過した9チーム、敗者復活戦で勝ち残った5チーム、シード権を持つ昨年の優勝・準優勝チームの計16チームが本戦に進めます。

翌日には本戦のトーナメントが行われ、2チームずつ対戦していくことになります。勝ち進むごとに再度抽選が行われ、どのチームに当たるか、また演舞順はどうなるかもそこで決まる仕組みでした。

そこで疑問は前日敗者復活戦にも残れなかったチームは2日目踊れないのかという疑問に当たります。ここで登場するのが2カ所目のサブステージ会場です。2日目に敗者復活戦でも残れなかったチームが集まり、2,3チームごとに分かれて再び戦います。ここで勝ち残った4チームがセミトーナメントとして再度メインステージで演舞を披露します。この時のルールとして、各チーム16人までしか演舞を披露できないということです。これは人数の少ないチームにも再度踊れる機会を作ろうということで、昨年よりこのような形で開催しているとのことでした。そのため初日で敗退しても、翌日は最低1回は演舞を披露する機会があるということです。

トーナメントがメインの千歳ですが、トーナメントとは関係なく演舞する会場もあります。それは初日のパレード会場です。メイン会場から2,3分歩いたところにある道路を通行止めにして行われ、各チームとも2回ずつ演舞を披露します。日中に行われるパレードは、今年は北海道にしては暑いこともありものすごく多くの方が見にきているわけではありませんでしたが、それでも地元の方を中心に熱心な声援を送っていました。

☆チームについて


全部で30チームが参加しました。地元のチームは3チーム(合同チーム含む)で、残りは道内各地から参加していました。道内からは札幌市、恵庭市、登別市など千歳市近郊からの参加が目立ちましたが、中には旭川市、釧路市、函館市など遠方からの参加があったのも特徴的です。これは6月のYOSAKOIソーラン祭り以降、道内で開催されるうちでは規模の大きな大会であるからだと考えられます。

また、学生チームが目立ったことも特徴です。参加チームのうち、3分の1は学生チームで、試験中もしくは試験前にもかかわらず参加していることにびっくりさせられます。

☆よさ研の注目点


注目点は何と言ってもあまり例を見ないトーナメント方式を採用している点でしょう。しかし、トーナメントだと1度敗退してしまうと踊る機会がなくなってしまうのが問題ですが、そこを敗者復活戦やセミトーナメントという形でなるべく踊れる回数を増やすようにしているのは興味深いところでした。2日目については1回しか踊れないチームも多かったので、敗退してももう少し踊れる機会を作る必要があるかもしれません。

また千歳は今年で15年目ということもあり、すっかりおなじみのイベントとして地域に溶け込んでいる印象を受けました。特に涼しくなってきた夕方以降、よさこいを見にきた方で会場が人だかりになっており、多くのみなさんが自ら手拍子している様子が見て取れました。今後は地域が一丸となってよさこいに取り組めるとより裾野が広がるのではないかと考えます。学校や幼稚園などで取り組めば、その親やお友達が見にきてやってみたいと考える人の輪が広がっていくのではないでしょうか。今年の千歳は地元チームが3チームでしたが、そのような試みをしていくと面白いかもしれません。
北海道 )
GOGO'S&クワザワグループ(札幌市)トーナメントでは白熱した演舞が1対1で披露されます
GOGO'S&クワザワグループ(札幌市)トーナメントでは白熱した演舞が1対1で披露されます
Re:Birth(登別市)トーナメント本戦1回戦終了後に行われたセミトーナメントの様子
Re:Birth(登別市)トーナメント本戦1回戦終了後に行われたセミトーナメントの様子
炎〜HOMURA〜(千歳市)より地元のみなさんがよさこいに参加するお祭りへと進化するといいですね
炎〜HOMURA〜(千歳市)より地元のみなさんがよさこいに参加するお祭りへと進化するといいですね
地図  [KML] [地図表示]
開催開始年1999年
開催地北海道千歳市 千歳市役所
今年の開催日7月13・14日(土・日)
(お祭り自体は15日も開催)
時間13:00〜19:00(13日)
14:00〜19:30(14日)
今年の参加チーム数30チーム
地元・千歳市のチームを中心に、道内からは札幌市、旭川市、恵庭市、函館市、釧路市などからの参加がありました。
踊り子総数
会場数3か所
メイン会場はJR千歳駅から徒歩15分
コンテストの有無あり
開催中心団体スカイ・ビア&YOSAKOI祭り実行委員会
カテゴリ内ページ移動 ( 2  件):   前  1  2    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
検索
全国よさこいカレンダー
前月2018年 1月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<今日>
今日のよさこい
今日はよさこいイベントはありません。
注目情報

流しそうめん

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが よさ研ニュースレター を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
faceBook

注目情報

格安 ホームページ

56,700円で自分で更新できるホームページができます。ドメイン、サーバーもついて、ブログもできる!

スカイプで英会話、スカイプで受験勉強

自由に先生登録ができます。授業が決まれば授業準備金4200円をプレゼント

香川県の就職、新卒採用

がんばる学生就職支援ネットワーク

プラスチック加工 流しそうめんの竹

食器用の素材で竹をコーティングしました。

香川の就活、求人情報、企業説明会情報