ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー
PR




よさ研ニュースレター

文章と写真:Summy
大学時代は九州(特に長崎県佐世保市)、大学院時代は関東をフィールドによさこいのお祭りとネットワーク形成について研究。 現在はフリーで、関東を中心に各地のよさこいのお祭りに出没し、ブログやニュースレターなどで生のお祭りの状況を伝えることに努めている。
よさこい総合研究所(通称『よさ研』主宰)
お祭り情報はブログ「よさこい日記」をご覧ください。
http://summyyosaken.blog11.fc2.com/
ホーム >  よさ研ニュースレター >  中国 >  よさ研ニュースレター225号 うらじゃ(岡山県岡山市)
よさ研ニュースレター225号 うらじゃ(岡山県岡山市) 高ヒット [地図表示]
2013-9-26 23:21 投稿者: Summy (記事一覧) [ 1924hit ]
うらじゃは、20年前に岡山桃源まつりの一環として始まりました。これは岡山に新しいお祭りを作ろうという流れから始まったものです。途中で様々なイベントが行われたものの、現在ではうらじゃと初日に行われる花火大会が主なものとなっています。名前も岡山桃源まつりから岡山桃太郎まつりと名前を変えています。
特徴は、大きく分けて3つあります。まずは岡山に伝わる「温羅伝説」という鬼の伝説をモチーフにしていることです。これらは「温羅伝説」をモチーフにした「うらじゃ原曲」という楽曲をチームの楽曲に入れること(注)や各チームごとに個性的なメイクを顔に施して演舞することに表れています。
(注)各チームはうらじゃ原曲をそのまま踊るか、オリジナル曲を踊るか、どちらでもよいことになっています。またよさこいのお祭りとは異なるため、鳴子を持たずに演舞するチームが大半です。
二つ目は主だった会場以外はタイムスケジュールが決まっていないことです。スケジュールの決まっていない会場については、それぞれ踊りたい会場へ行き、エントリーをします。観客は「鬼探知機」という携帯サイトで現在どこで踊っているのか把握できる仕組みとなっています。
最後の特徴としては、全チーム参加の総踊りです。最終日のラストに約1万人が集まり、踊り子、スタッフ、観客分け隔てなく踊るのが見ものとなっています。



☆会場について

会場は全部で14会場です。メイン会場は2日目のみの会場である市役所筋のパレード会場です。こちらの会場は3つのブロックに分かれており、各チーム定められたブロックで演舞を披露します。この会場で審査が行われるため、各チームとも気合が入っているようです。総踊りなどもここで行われるため、人出も最も多い会場でした。
演舞時間が決まっているのはこの市役所筋と表町商店街、下石井公園です。表町商店街はアーケード内を演舞していくもので、日差しや雨を気にせず見ることができました。また道幅が細いため、応援も間近ですることができます。下石井公園は公園に設けられたステージ会場で、100名ほどの大型チームでも余裕をもって演舞することができます。また終日屋台も設けられているので、公園内でのんびり過ごす人も多く見受けられました。
その他の会場はすべて行くことはできませんでしたが、よさ研が訪れた会場には商店街、ビルの1階ロビースペース、スーパーの入り口前広場など様々なタイプの会場がありました。


☆チームについて

全部で153チームの参加がありました。所属地域の資料がなくどこの地域のチームかというのは分かりませんでしたが、大半が岡山市内のチームのようです。さらにその中でも特徴がいくつかありました。
まずは企業チームが多いことです。市内の有力企業や大型商業施設などから多くのチームが出場していました。
学校や町内会などの参加も目立ちましたが、最も多かったのはいわゆるうらじゃのために結成されるクラブチームです。特にうらじゃでは年間を通して活動するチームが少なく、うらじゃのために結成されるチームが多いようです。



☆よさ研の注目点

うらじゃの面白いところは、他のよさこいのお祭りとは異なる進化を遂げてきたことでしょう。温羅伝説をモチーフにした温羅化粧、うらじゃ原曲がいい例かもしれません。特にうらじゃ原曲を使用しないチームはチームのオリジナル曲にうらじゃ原曲を30秒以上挿入することが条件となっているため、また、多くの参加チームが地元・岡山市内のチームであることも面白い点です。県庁所在地でありながらここまで踊りの輪が広がり、独自の進化を遂げてきた例はほぼないと言って良いでしょう。当日、会場には多くの市民のみなさんが応援に駆けつけ、声援を送っていました。
また、ラストの総踊りに一般の方が続々と入っていくのも他のお祭りではなかなか見られない光景でした。なぜみなさん踊りの輪の中に入っていくのだろうか、そこまでの分析はできませんでしたが、今後分析していくことで他のお祭りにも深い示唆を与えるものとなりそうです。
中国 )
「笑輝」 こちらはアーケードの表町商店街の演舞
「笑輝」 こちらはアーケードの表町商店街の演舞
「桜花魁」 メイン会場の市役所筋は終日すごい人でした
「桜花魁」 メイン会場の市役所筋は終日すごい人でした
ラストの総踊りの様子 本当にたくさんのみなさんが参加されていました
ラストの総踊りの様子 本当にたくさんのみなさんが参加されていました
地図  [KML] [地図表示]
ホームページURLhttp://uraja.jp/
開催開始年1994年
開催地岡山県岡山市 岡山駅周辺
今年の開催日8月3・4日(土・日)
時間9:30〜21:00(3日)
10:00〜21:00(4日)
今年の参加チーム数153チーム
地元・静岡市のチームを中心に、県内からは美作市、美咲町などから、県外からは香川県、大阪府からの参加がありました。
踊り子総数
会場数10か所
メイン会場はJR静岡駅から徒歩5分
コンテストの有無あり
開催中心団体うらじゃ振興会
カテゴリ内ページ移動 ( 2  件):   前  1  2    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
検索
全国よさこいカレンダー
前月2018年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
今日のよさこい
今日はよさこいイベントはありません。
注目情報

流しそうめん

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが よさ研ニュースレター を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
faceBook

注目情報

格安 ホームページ

56,700円で自分で更新できるホームページができます。ドメイン、サーバーもついて、ブログもできる!

スカイプで英会話、スカイプで受験勉強

自由に先生登録ができます。授業が決まれば授業準備金4200円をプレゼント

香川県の就職、新卒採用

がんばる学生就職支援ネットワーク

プラスチック加工 流しそうめんの竹

食器用の素材で竹をコーティングしました。

香川の就活、求人情報、企業説明会情報